前職はプラントエンジニア。

現在はトマト農家。

循環型社会の実現を目指し、

バイオマスと農業を結びつける仕組みの構築に日々奮闘しています。

​代表取締役社長 佐々木悠二

福岡県古賀市出身。34歳。

––––––––––––––––––––––––––––––––

2009年大阪大学大学院工学研究科船舶海洋工学コースを卒業。

新日鉄エンジニアリング株式会社(現日鉄エンジニアリング株式会社)入社。

工事監督として国内外の製鉄プラント建設プロジェクトに従事。

2018年2月バイオマスエネルギーを農業に活用すべく、

FromTomatoを創業し、独立。

プラント設計で培った自動化の技術で農業をもっと楽にすることで余裕時間を作り、バイオマス利用を促進させることを目指します!

​代表取締役副社長 宮田浩紀

福井県小浜市出身。36歳。

––––––––––––––––––––––––––––––––

2007年広島大学工学部第2類システム工学課程卒業

2009年東北大学大学院工学研究科技術社会システム専攻卒業

新日鉄エンジニアリング株式会社(現日鉄エンジニアリング株式会社)入社

計装制御設計者として製鉄プラント、エネルギープラント建設プロジェクトに従事

2020年1月FromTomatoへ参画。

© 2019 by FromTomato. Proudly created with Wix.com

  • Black Facebook Icon